画像編集を効率化するガジェット「TourBox(ツアーボックス)」が日本で予約販売開始!

お知らせ
本製品は12/6より予約販売がスタートする予定でしたが、何らかの事情で延期されているようです。続報が入り次第、修正・追記いたします。

ガジェット大好きクリエイターのみなさん、心踊るプロダクトが日本上陸です。

PhotoshopやLightroomでの画像編集はクリエイターにとってはなくてはならない作業。そんな作業をさらに効率化するアイテム「TourBox(ツアーボックス)」を紹介します。

これまでキーボートを使ってショートカットを駆使しておこなっていた動画や画像の編集作業を、物理ボタンやダイヤルがたくさんついたコントローラーでぐりぐり編集できるといったガジェットです。

OMG

これはアガる…!!

この記事ではTourBoxの基本情報、TourBoxでできること、購入方法などを紹介します。まだ発売前の商品ですが、2019年12/6よりクラウドファンディングサイトMakuakeで先行予約がスタートする予定です。

TourBoxって何をするもの?

Photoshopなどで画像編集をやっている方は右手にマウス、左手はキーボードの上に置き、ショートカットを使いながら作業をしていると思います。

TourBox(ツアーボックス)はこのキーボードの代わりになるものです。Photoshopの他にもLightroomやIllustratorなどのAdobeソフトはもちろん、PremiereやFinal cut proといった動画ソフトにも対応。

様々なクリエイティブソフトに対応してます

キーボード上で行っていた作業をボタンやダイヤル、ノブを使って編集作業をより直感的に行えるように設計されたデバイスです。

以下が公式のプロモーションムービーとなっています

クリエイターのために設計された新世代のソフトコントローラー from TourBox on Vimeo.

OMG

めちゃくちゃ楽しそうやんけ!!

TourBoxの特徴

どんなことができるのか、その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

注意
発売前の製品なので、細かい仕様などは変更になる可能性があります。

PhotoshopやLightroomでのブラシコントロール

tourbox-brush

Photoshopなどではブラシの太さや濃度をダイヤルを回してコントロールできます

各種パラメーター調整

Lightroomなどでの各種パラメーターの調整や画像の選択もダイヤルを回せばOK。

シームレスなナビゲーション

画面の拡大や縮小もノブをぐりぐり回せば自由自在です。

ツールの切り替え

ゲームコントローラーのような十字キーでアプリケーション上のツールを切り替えることができます。

カスタマイズ機能も搭載

もちろん、各ダイヤルやボタンには自分の好きな機能を割り当てることもできます。

MEMO
公式動画を見ると、ソフトウェアは日本語化されているようなので、英語が苦手な方でも安心ですね

使いこなすまでにはかなり慣れが必要な感じっぽいですが、キーボードを使ったショートカットの場合、キーの距離によってはマウスから手が離して両手で行わなければいけない事もあるので、こうした「しんどいショートカット」が左手一本で済むのはありがたいですね。

OMG

なによりロマンがすげぇ…!

TourBoxはどこで買える?

気になる購入方法ですが、2019年12/6よりクラウドファンディングサイトMakuakeで予約受付がスタート予定となっています。

配送時期や価格などは分かり次第追加していきます。

ToureBoxはクリエイターの強い味方となるか

画像、動画編集作業をサポートしてくれるガジェットはこれまでにもいくつかリリースされてきましたが、TourBoxはムービーなどを見る限り、操作性も良さそうな気がします。

なによりゲームコントローラーのようなルックスにワクワクする人は多いはず。

先行して販売されている海外レビューなども少ないので、どれほど使えるものなのかは未知数ですが、こうした変わったガジェットが好きな人にとっては試してみる価値がありそうな商品です。

OMG

自分も購入予定なので、届き次第詳細にレビューしたいと思います!
デザイナーのデスク周りを紹介!仕事効率を高めるワークスペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です