はてなブログからWordpressへ移転完了

コンパクトなお財布PRESSo(プレッソ)を支援。コンセプトに共感しました!

ミニマリストという生き方が注目されてしばらく経つけど、クレジットカードやapplepayといった電子マネー、スマホ1台で決済が完了してしまう時代が到来していて、どんどん「お金」すらも必要なくなってきています。

ぼくはミニマリストでもなければ、まだまだ現金払いのほうが楽だな。と思うタイプの人間なのですが、面白いコンセプトのお財布がクラウドファンディングサイト「Makuake」内で始まっていたので購入しました。

作ったのは「monographhttps://number333.org/)」を運営する堀口英剛さんと「DRESSCODE.https://www.fukulow.info/)」を運営する平岡雄太さんが中心に設立されたdripと、60年以上の歴史を誇る日本の老舗革小物メーカー「PRAIRIE」。

dripのお二人はぼくよりもかなり若いのですが、ぼくがブログをはじめた頃にはすでに人気ブロガーとしての地位を確立。二人共すごくセンスが良くて、いちいちかっこいいんだよな。

そんな二人の若者と革職人とのコラボレーション。もちろんぼくも注文しました。

コンセプトがグッとくるやつです。

開始1日で達成率940%の衝撃

2018年10月15日、10:00にクラウドファンディングがスタートして秒速でサクセス!目標金額30万円に対して一日で280万円以上の売上を記録。
達成率940%とかいう訳わかんないことになっています。

現在は在庫も残り少なくなっています。そして生産工場は大変な事になってそうw

一時「PRESSo」がtwitterのトレンド入りするほどに話題を集めました。

OMG

やべーな

これまでにも数々の企業プロモーションを成功させてきたdripなりのPR手法もさることながら、製品自体もとてもおもしろいものになっているので、少し紹介したいと思います。

PRESSoは「キャッシュレス時代の理想の財布」がコンセプト

これまでにも「薄い財布」というコンセプトの財布ってたくさんあったんですよね。でも個人的にはただ薄いだけでは全然ピンとこなくて。やっぱりレザーなんだから、品質でしょうと。質感は大丈夫なのかな?って。

薄ければいいってもんじゃねーんですよ!

で、PRESSoが提案するのは「キャッシュレス時代」の財布。
薄い、かさばらない、軽い。というこれまでの薄い財布とは明確に違うコンセプトメイクに成功しています。

出典:https://www.makuake.com/project/presso/

PRESSoには最大で6枚のコイン、6枚のお札、6枚のカードを収納することができます。

今の日本で完全にクレジットカードや電子マネーのみのキャッシュレスの生活をするには少し不便。どうしても現金が必要な場面もあるわけで。

必要最小限の持ち物を選択し日常生活を送る。

これですよね。ぼくはメインのお財布ではなくて、手ぶらでフラッと出かける時に用に購入しました。

カードサイズにこれだけ収まれば十分。また、持ち物を厳選して身軽になるというキッカケになりそう。
キャッシュレスを意識してみたいと思いました。

PRESSoには熟練職人の技術が詰まっている

薄い財布に使用されるレザーは当然薄くなくてはいけないわけです。また、タイトに作りすぎるとカードが取り出しにくかったり、使い勝手がよくありません。こうした加工を担当したのが老舗革小物メーカー「PRAIRIE」。

長い歴史のあるファクトリーが牛革を0.8mmの極薄に梳(す)き、革同士が極力重ならない縫い方で加工。

最終的にわずか7mmという極薄に仕上げたとのこと。

出典:https://www.makuake.com/project/presso/

最小限のお金やカードを入れても名刺入れくらいのサイズになるのでは?

素晴らしい。

在庫は残りわずか!12月の発送予定!

PRESSoはクラウドファンディングサイト「Makuake」経由で購入することができます。発送は12月予定となっており、今から到着がたのしみですね!この調子だと在庫は近いうちになくなってしまうと思うので、気になる方はお早めにチェックしてみてください!

ラインナップはレザー本来のエイジング(経年変化)が楽しめる「熟成レザー」を使用した「PRESSo」
そして、シボ加工のタフレザーを使用した「PRESSo pique」の2種。

カラーリングは在庫切れのものもあるため、Makuakeにてチェックしてみてください!

ちなみにぼくは「PRESSo pique」のライトブラウンを購入しました。

出典:https://www.makuake.com/project/presso/

久しぶりにワクワクするようなプロダクトど出会えた気分です12月の到着がたのしみです!!

参考 僕らがほしい、キャッシュレス時代の理想の財布「PRESSo(プレッソ)」Makuake

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です