はてなブログからWordpressへ移転完了

難しい説明は要らないアート_08/丁子紅子

今回はご紹介するのは丁子紅子(Choji Beniko)さんです。Twitterで作品をお見かけしてすごく頭の中に残るなーと思って、DMで今回のお話をしたら快くOKをいただきました。

丁子さん、ありがとうございます!そして、UPが遅くなってしまいすみません。
ではいつものように作品をご覧ください。

スポンサーリンク

 

 

f:id:omg-ox:20160907230808j:plain

f:id:omg-ox:20160907230758j:plain

f:id:omg-ox:20160907230800j:plain

f:id:omg-ox:20160907230811j:plain

f:id:omg-ox:20160907230803j:plain

f:id:omg-ox:20160907230750j:plain

f:id:omg-ox:20160907230737j:plain

f:id:omg-ox:20160907230739j:plain

f:id:omg-ox:20160907230742j:plain

f:id:omg-ox:20160907230744j:plain

f:id:omg-ox:20160907230754j:plain

静かで力強い存在感

作品からはそんな第一印象を受けました。そして、すごく美しいです。日本には古来から「美人画」というジャンルがありますが、まさに現代の美人画といった印象。伝統的技法ですがモダンな雰囲気がとても素敵です。

そしてまだとてもお若いので、これからの活躍が楽しみです!HPでは数年前の作品から遡って見る事ができるのですが、どんどん洗練されていて、現在進行形で大きくなってるパワーを感じる事ができました。

http://benibeniboc.wixsite.com/chojibeniko

 

Twitterでは制作中の作品の様子などもUPされています。普段のつぶやきも飾らない等身大の女性という感じで、すごく好感が持てました。こちらがフォローした際もわざわざリプライを下さったりと、お会いしたことはありませんが、めっちゃ素敵な方だと思います(笑)

やはり作家さんの人柄というのは作品にダイレクトに反映されてくるとぼくは考えています。人の心を動かすような作品を生み出すには技術以上に感性が必要ではないでしょうか。丁子さんの作品からはそんな感性の鋭さ、人間的な温かさ、確かな技術を感じ取ることができました。

そして、銀座モダンアートさんのHPではポストカードやiPhoneケースなどのグッズも販売されていますので、興味のある方はチェックしてみてください!

ginzamodernartshop.stores.jp

※画像はすべてアーティストご本人様から許可を得て掲載しています。

1 Comment

甕星亭主人

 齢の所為か最近、いいな、と想うのが女流に偏向の気味が有るのですが、Audrey Kawasakiに嵌まり、Francine Van Hoveに魅かれ、最近では未だ作品数が僅少だけど宮崎優さんに夢中です。 機会が有ったら取り上げて貰えると嬉しいです。 I’sをアート寄りにした作風です。まあ、媚び無い美女美少女画って良いですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です