はてなブログからWordpressへ移転完了

2017最後のエントリ「今年買ってよかったもの」

2017年もあとわずか。恒例の「今年買ってよかったもの」を紹介します。個人的にこの買ってよかったエントリ大好きです。人の買った物見るの楽しい!

今年はPC環境が大きく変わりましたのでその辺りで買ったものが多かったですね。
あとは子どもが1歳になりましたので、育児グッズ的なのも入れてみました。

MacbookPro13インチ

f:id:omg-ox:20171230171731j:plain

今年一番の買い物です。なんだかんだでずっと欲しかった新しいPC。「ブログも頑張ってるし、デザインの作業も快適になるしいいよね?!」と自分に100回ぐらい聞いてついに購入。もちろんローンを組みました。頑張って払っています。スペックはメモリ16GB、ストレージ512GBのスペースグレー。タッチバーはなし。ブログからデザインの仕事まで何でもこなします。またデスクトップではなくノートにしたのも正解だった。外出先で使う事は無いですが自室とリビングを行き来しながら作業できるのでかなり気に入っています。
そしてここからApplへのお布施が加速して行くことに…

iCloud Drive/50GBプラン

f:id:omg-ox:20171230165259p:plain

Macを買った流れでiCloudDriveの課金プランに移行しました。無料で使える5GB→50GBまで容量アップ。10倍容量が増えて月額たったの130円です。安い。
自宅のMac、会社のMac、iPhoneデータを共有できるので大変重宝しています。
ブログの記事は【通勤中メモ帳に記事の下書き→会社のお昼休みに続きを書く→自宅で仕上げる】みたいな感じ。今まではgmailで自分宛てにメールを送っていましたがiCloud上で全部まとめられるので楽になりました。
テキストなら5GB内でも問題なくできますが、50GBも余裕があると写真や重いデータも気にせずポイポイ放り込めるので良い。

Adobe CC

f:id:omg-ox:20171230162410p:plain

 デザインの仕事には欠かせないソフトです。今までは古いバージョンのソフトを使っていましたが、こちらも一新。月額制のCreative Cloud(CC)です。常に最新バージョンに更新されますし、新しい機能をすぐ試せるのはすごいね(あんまり使わないんですが)。
あとTypekitというアプリを経由して有料で買うと結構なお値段のモリサワフォントが使えます。定番の新ゴ、リュウミンは1ウエイトのみですが、やっぱり使いやすいフォントで、ブログのアイキャッチ画像などによく使いました。
気になるお値段ですが、一般アカウントだと年間約6万円とお高めですが「一回学生になる」ことで学割が利きます。ぼくはヒューマンアカデミーに入学して学割価格で購入しました。
もちろん社会人でも入学する事ができますし、アカデミックバージョンでも全ての機能が使えますので、ソフトも欲しいけど勉強もしたいっていう方は通信教育スクールに申し込むとお得です。
AdobeCCを安く買うには学生になればいいんです!【商用利用、社会人OK】

iPhone8(64GB)

f:id:omg-ox:20171230174125j:plain

4年前の5sから機種変して大進化!快適すぎますね。
ちまたではiPhoneXの方が注目を集めていますが、値段が高いなというのとFaceID要る?って思ったので8(64GB)にしました。
なにしろ5sからの移行なので「おっきいiPhoneすごいね」という感想が強いです
画面も綺麗だしカメラの画質も進化したし指紋認証の精度もアップして大満足です!Applepayにも対応したので早速使ってみましたがこれも大変便利!唯一の懸念であった本体サイズの大型化も一瞬で慣れました。
ずっとケースも保護フィルムもつけない裸族を貫いてきましたが、落としたら高いらしいのでガラスフィルムを貼りました。ちなみにこれ。
質感もすごく良い感じ!ケースは純正のレザーのものがメルカリに新品で安く出ていたのでそちらを。
5sも最新のiOSが対応する一番古いiPhoneになってしまったので、そろそろ買い替えの検討に入っている方も居るかと思いますが「意外と大きいiPhoneいいよ!」と背中を押しておきますw

AirPods

f:id:omg-ox:20171230174211j:plain

こちらもiPhone8と同時に購入。完全にお金を使いすぎています。
「耳からうどん」と揶揄されがちなルックスですが、余裕でうどんよりかっこいいです!
うどん部は想像してたよりも細くてたぶん“稲庭うどん”ぐらいだと思います。
ずっと純正のイヤホンを使ってきましたが、コードレスというだけでここまでストレスが無いのかっていう。ポロっと落ちそうかと思ったんですが、全くそんな事は無くフィットします(自分の耳には)。
音質は純正のイヤホンよりもかなり良い、しかも軽いし装着感が無いんですよね!ケーブルも無いし、つけてる感じもしないけど音は鳴ってるっていう不思議な感覚。
家族が居るので自宅ではスピーカーで音を鳴らせないので室内でも使っています。動画を見てても音の遅延は全くと言っていいほど無いです。iPhoneからMacに切り替えるのもクリック一つ。多くの人が絶賛してるのもうなずける出来映え。すばらしい。
ケースも小さくて無くしそうなサイズ感なのでそれだけが怖いですね。酔っぱらってやらかさないように気をつけます。
ただし品薄が続いてて、届くまで2週間くらいかかりました。欲しい方は早めに注文すると良いかと思いますよ。
12/30現在、amazonで在庫復活中!定価以下で買うことができます!

Spotify プレミアムコース

 

f:id:omg-ox:20171230162317p:plain

ここはApplemusicではなくSpotifyにしました。音楽ストリーミングに課金するのは初めてだったのですが、通常980円(月)のところ、キャンペーンで3ヶ月100円と激安だったので無料コースをすっ飛ばして有料コースに。
あのね、めちゃくちゃ楽しい!!!
ぶっちゃけもうCDとかほとんど買わないじゃないですか。PCにもCD入らなかったりするし。youtubeもあるし。
Spotifyが活躍する場ってまさにそこで「買って(借りて)聞くまでもない曲」を無限に再生できる所。
無料のコースはスキップ回数が制限されてたり、アルバムを再生しても曲順がランダムだったり、広告が入ったりして正直かなり不便。
一方プレミアムコースだと上記の制限は無し。さらに端末にダウンロードしてオフラインで聞く事ができるので自宅のWi-Fi環境下でダウンロードしておき、通勤中にオフラインで聴く事ができます。通信量を気にする心配も無いので助かります。
曲数も4000万曲あるし、わりかしマイナーな曲も入ってるし不満は全然ありません!
以前こんな記事を書いたのですが、若い頃に聴いてた古いパンクなんかも豊富なので懐かしさがヤバいです。
初期パンクの名曲30曲をガチで厳選したから聴いてくれる?【再生リスト付き】

Anker PowerLine+

f:id:omg-ox:20171230164341j:plain

 

“推しケーブル”ことAnkerのPowerLine+。以前から何度か紹介していますが、うちの充電ケーブルは全部これになりました。丈夫でデザインも良くて価格も手頃。完成度が非常に高いです。
1年以上ガンガン使っていますが、不調は全く無し!詳しい事はこちらの記事を。書いた直後からなぜかバズってAnker公式からRTされるなど目立たない所でエラい事になった記事です。
Anker PowerLine+が最高すぎて充電ケーブルを全部買い替えました!

土屋鞄ナチューラLファスナー

f:id:omg-ox:20171230164355j:plain

こちらも約1年前に記事にした土屋鞄のLファスナーという財布です。コンパクトでパンツのポケットにも入るしやっぱり小さい財布使いやすいねって事で、この財布+コインケースの2つ持ちが自分の中ではベストかなと思います。縫製もすごくしっかりしていて、レザーも上質。
最初は革がやや固いですがサイズ感が最高です。かさばらないのでメイン使いじゃなくても手軽に使える2つめのお財布としても優秀。
で、お値段めっちゃ安い!5500円。まちがいなく値段以上のクオリティです。素晴らしい。
1年ほぼ毎日使いまして徐々にレザーがなじんで来ました。もちろんまだまだ現役で使えそう。うん、よい買い物をした。
土屋鞄のナチューラLファスナーはコスパ最高で全人類にオススメ!

NewBalance/MRL996

f:id:omg-ox:20171230174236j:plain

「楽だから」という理由でここ数年ローファーやスリッポンタイプのスニーカーを好んで履いてきましたが、久しぶりにひもの靴買いました。
NewBalanceの996というモデルです。よく見るベタなやつですね。MRLっていうのは主にアジアで生産されているモデルで、USメイドの996は「M996」になります。
M996はスニーカーのくせに2万円以上する高級なやつで、クッションがフカフカでMRLとは履き心地が全然違います。しかしその値段にひるんでお安いMRLを買いました。デザインはほぼ同じですが、M996の方が若干黄色みがかったグレー。
ベーシックなデザインで合わせやすいので、一足持っていると重宝すると思いました。廉価版とも言えるMRL996ですが、履き心地はかなりいいですよ!

THE GLASS [Short]

f:id:omg-ox:20171230164621j:plain

アートディレクターの水野学さんが中心となって立ち上げたブランド、THE(ザ)
“この世界にない新しい定番をつくること”をコンセプトにしているブランドで、ミニマルなデザインがお好きな方にはめちゃくちゃ刺さると思います。
個人的には「無印良品の上位互換」みたいなイメージです。全ての商品はTHE○○と名付けられていで、シンプルながらこだわりいっぱいとても好み。中でもこのTHE GLASSは一目見て「これだな」と思いました。コーヒー器具などでおなじみのHARIOが手掛けた耐熱ガラスを使った厚めのグラス。
耐熱だからレンジでチンできるしホットも飲めます。熱々で持てないので専用のレザースリーブ(※別売り)なんていうのも用意されててスキがない。
サイズはショート・トール・グランデの3種類展開。名前の通り、スタバのアレと全く同じサイズになってます。

f:id:omg-ox:20171230164708j:plain

フォルム的にはショートが好きですね。これでビール飲むとめっちゃうまい(気がする)。年季の入った居酒屋で瓶ビール頼むと出てくる小型のコップより一回り大きいくらい。
ちょうどいいゾ。家族用にも合計3コ買いました。

ベビービョルン/ベビーキャリアONE+Air

f:id:omg-ox:20171230172946j:plain

ここから育児グッズ編です。
赤ちゃんがいるともはや抱っこひもって必需品かと思うのですが、わが家ではベビービョルンのベビーキャリアONE+Airにしました。メッシュ素材のやつですね。夏場は蒸れて暑いだろうから通気性の良さそうなやつってことでこれに。使っている方が多いエルゴベビーの抱っこひもは正直あまりデザインが好みでなく。
こっちはシンプルでスタイリッシュなデザイン。好きです。
やっぱこういうデザインの方がどんな服装でも合わせやすいのでいいと思います!

f:id:omg-ox:20171230172905j:plain

あとは通常の抱き方に加えて前抱きができるのもポイントが高かったです。歩きながら子どもが前を向くので、色んなものが目に入って脳が刺激されそうだし、前抱きは本人も結構楽しそうです。

ママ鼻水トッテ

パパが取るよ。
これ名前の通り鼻水を吸い取るやつなんですけど、子育て家庭にはほんとに一家に一台レベルです。偉大な発明。
子どもって自分で鼻かめないし、風邪じゃなくても泣きすぎて鼻水出ちゃうシーンって結構あって、そんな時はこれで。電動タイプもあるみたいなんですが、わざわざひっぱり出してくるよりもよっぽど手軽で簡単にいけます。
仕組みは原始的なんで説明は不要ですね。出産を控えた友人にも「これだけは買っとけ!」とプッシュしてます。まじで絶対いる奴。

豆イスボール

幼児ってちっちぇイスに座るじゃないですか。あれ「豆イス」って言うらしいんですね。床がフローリングだとイスでつかまり立ちした時にすべって危ないし、落とした時にケガしないように。床も傷ついてしまうので買ったのがこれ。
説明不要ですね。
スポンジの足。カラフル。かわいい。良い。

アンパンマン ノリノリおんがく キーボードだいすき

おもちゃは自分たちで買ったり自分の親がプレゼントしてくれたりでたくさんあるんですが、これが一番リアクションデカかったですね!やはりアンパンマンはガチなんだと思います。
とにかく音のバリエーションが豊富!アンパンマンマーチとか童謡的な音楽が14曲、さらに鍵盤を押して出てくるの効果音が24種類、そしてベースの音色がピアノやバイオリンなど4種類。
無限(でもないけど)の可能性を秘めています。
これは延々遊んでますね。amazonベストセラー1位はだてじゃない。プレゼントにもきっと喜んでもらえると思います!

年内最後のエントリ

ちょっと長くなってしまいましたが、こんな感じです。
便利な物には惜しまず課金していこうっていうルールを定めています。使ってみないと良いかどうかは分かりませんし、どうしよーって悩んでる時間が結局もったいないなっていので。そしてこれいいなーってものだけどブログでこうして発信できれば良いかなと思います。
今年最後の記事になります。一年お世話になりました。個人的には実りの一年でしたね。子育てとブログしかしてません。ほとんど外に遊びに行ってないという。
2018年は色んな人に会いたいですね。来年もよろしくお願いいたします。
みなさま良いお年をお迎えください!
OMG

【おすすめ】Amazonでお得にポイントを貯める方法

Amazonで買い物をするならギフト券に現金をチャージするのがおすすめ。金額に応じて最大2.5%のポイントが貯まり、次回のお買い物に使えます。

OMG

手続きはカンタンです
  • 手順1
    Amazonギフト券を購入

    Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入します

  • 手順2
    現金をチャージ

    【コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払い】を選択し、コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかでチャージします。

  • 手順3
    ポイントを受け取る

    チャージした金額に応じで例題でチャージ額の2.5%がAmazon内で使えるポイントとして利用できます。※ポイントは、翌月の中旬頃に付与

現金をチャージするごとに何度でもポイントを受け取ることができるので、頻繁にAmazonで買い物をする方はあらかじめいくらかチャージしておけばお得に買い物ができますね!また、チャージした現金の有効期限は10年となっているので、うっかり失効してしまったということもありません。

Amazonギフト券を購入する

 

詳しくはAmazon公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です