Adobeアフターエフェクトを最安値で買えるのはどこ?価格比較と安く買う方法を紹介!

3 min

プロも使う動画編集ソフトAdobe After Effects(アドビアフターエフェクト)。YouTubeブームで、動画コンテンツに様々なエフェクトやアニメーションをつけるのにつかわれるプロクリエーターも使うソフトです。

  • これからYouTubeを始めたい
  • ソフトの価格が高くて躊躇している
  • どこで買うのが一番お得か知りたい

そんな方に向けて、After Effectsの価格の比較と、お得に購入する方法を紹介します。

アフターエフェクトの基本情報

Adobe After Effects(アフターエフェクト)はアニメーション作成ソフトです。文字やイラストに動きをつけたり、映像そのものにエフェクトをつけるといったことができます

世界中の映像クリエイターが使用しているプロフェッショナル向けのソフトになります。

omg

omg

アフターエフェクト1本あれば大抵のアニメーションが作れてしまいます

ただしこのソフトでできることは「アニメーション制作」なのでYouTubeなどの動画コンテンツとして編集するには、動画編集に特化したAdobe PremierePro(プレミアプロ)という別のソフトが必要になります。

このため、多くの映像クリエイターはアフターエフェクトとプレミアプロの両方を使い映像を作っています。

かっこいい動画をつくるならプレミアプロとアフターエフェクト、2本のソフトが必要です

すべてのソフトが使えるAdobeCreativeCloudがおすすめ

プレミアプロとアフターエフェクト、2つの動画系ソフトを購入する場合ですが、ソフト単体で購入するよりもAdobeCC(Creative Cloud)への加入がおすすめです。

AdobeCCは20以上のアプリケーションが定額で使い放題になるサービスなので、アフターエフェクト以外にもIllustrator(イラストレーター)やPhotoshop(フォトショップ)などのおなじみのデザインソフトを使うことができます。

もしあなたがYoutube動画を作るなら

  • サムネイル画像の作成
  • 動画内で使う図解やなどの素材を作りたい

といった必要性が出てくるかと思います。その場合はIllustratorやPhotoshopは確実に持っておいたほうが良いでしょう。

ソフト単体よりもAdobeCC(Creative Cloud)が絶対におすすめです

Adobe Creative Cloudって必要?購入を迷ってる人に教える3つのメリット

アフターエフェクツの値段を比較

Adobeアフターエフェクツを購入するならどこが一番お得に買えるかを調べました。

[say]その前に単体プランとAdobeCC値段の比較です[/say]

  • アフターエフェクツ「単体プラン」・・・2480円(税別)
  • 20以上のソフトが使えるAdobeCC・・・5680円(税別)

さらに動画編集ソフトの「プレミアプロ」を単体プラン2480円(税別)を加えると4960円(税別)となりAdobeCCとの差がほとんどなくなってきます。

他のAdobeソフトも使えるCreativeCloudが最も賢い選択といえます。

「ソフト単体プラン」は割高感が強いため、おすすめしません

[say]AdobeCreativeCloudを安く買えるのはどこかを調査しました![/say]

公式サイトから購入する

まずはAdobe公式サイトからの直販です。

  • 基本的に定価販売
  • たまにセールを開催している

公式サイトから購入するメリットは特にありません。しいて言えば「公式なので安心」といった程度でしょう。

ですがAdobeCreativeCloud自体がパッケージ販売ではなくダウンロードするものなので、購入したソフトが偽物だったということはまずありえません。

omg

omg

なるべく安いところで買うのがベストですね!

AmazonなどのECサイトから購入する

次にAmazonなどのECサイトで買った場合です

  • 公式サイトより若干安い
  • セールなどでさらにお得に買える

2020年4月現在、Amazonでは47277円(税込/1年)で購入できます。ひと月当たり3939円とAdobe公式サイトより安く購入することができます。

さらにAmazonプライムセールではここから2割程度の割引がされるので、タイミング次第ではさらに安く買えます。

omg

omg

最後に最安値で購入する方法を紹介します!

【最安値】学割価格で購入する

Adobe Creative Cloudを最も安く購入する方法は「学割価格」での購入です。

Adobeスクールパートナーに認定された通信講座を経由して購入することで、一般価格ではなく学生価格で購入できるというものです。

  • 年間39980円・月額3331円(税込)で最安
  • ソフトの使い方の講座付き
  • 社会人でも学生価格で購入可能
  • 商用利用もOK

学生版は「アカデミックバージョン」とも呼ばれる教育目的に用意されたものですが、通常版との違いはなく、すべての機能を使うことができます。

商用利用もできるので、フリーランスや副業で動画編集をしている方の中にもこの方法でAdobeソフトを購入している人が多いです。

omg

omg

もちろんぼくもこの方法で手に入れています。

ソフトの基本的な使い方を解説した動画教材も含まれているので、これからプレミアプロの使い方を覚えたい初心者にもピッタリです。

プレミアプロを学割で購入する詳しい方法は以下のページで紹介しています。

アフターエフェクトを安く購入して動画編集を楽しもう!

初心者からプロまで使えるアドビアフターエフェクト。決して安くはない価格ですが、高度な動画編集ができる覚えておいて損はない高性能なソフトです。

プレミアプロを使いこなすことができれば、動画編集の副業などにも生かすことができる力強いスキルになります。

なるべくコストをかけずにお得に購入して楽しい動画編集ライフを!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ Adobeソフトが今だけ約半額!/
Adobe CreativeCloudを学割で購入する方法
詳細を見る
\ Adobeソフトが今だけ約半額!/
Adobe CreativeCloudを学割で購入する方法
詳細はコチラ