OMGmag

デザイン、アート etc...センスでご飯を食べてるblog

大タイトル

子タイトル

【データ入稿OKで激安!】わが家の年賀状は「Rakpo(ラクポ)」で注文しました!

f:id:omg-ox:20171009012845j:plain

今年も年賀状を出さなければ・・・。

やってきました毎年の恒例行事です。主に仕事関係の方に年賀状を出しています。いきなりやめる事もできないし、相手からいただいているのに返さないのも気が引けます。とはいえ少しでもコストカットをするためにたくさんある業者の中から安い所を探しています。
ほんとにすごくたくさんの業者があって、値段を比較するだけでも一苦労。
中には「ホームページがめちゃくちゃ見にくいな」って所もあります。
UIは大事だと痛感。
選ぶポイントとしては値段とデザインのバランスですかね。
2018年のおすすめ業者は下記にまとめてますので宜しければご参考にどうぞ。

早めに頼むとめっちゃ安くてお得ですよ

で、ウチはどうすんのよ?って話ですが、例年10月頃から各社注文を取り始めますのでリサーチし始めます年賀状は早めに注文するのが絶対にお得です。10月中の注文なら50%OFFとかザラです!半額ですよ!?安いは正義です。
で、今年の業者さんが決定しました。

今年はRakpo(ラクポ)に決めました

色々なサイトを見比べた結果、わが家ではRakpo(ラクポ)に決定。いろんなサイトをチェックしましたがその中でもかなり好印象。オススメのポイントをいくつかあげていきます。

値段が安い

最大の理由はこれですね。安いです。10/31までの注文で印刷代60%OFF!激安。

f:id:omg-ox:20171016233219j:plain

うちでは70枚くらい印刷する予定なんですが、ハガキ代と印刷代あわせて6250円でした。例年1万円ぐらい使ってる気がするので4割カットできた計算。
やりましたね。浮いたお金で家族サービスをしましょう。

データ入稿対応

f:id:omg-ox:20171023231410j:plain

仕事柄、年賀状はオリジナルでデザインします。なので業者側で用意したデザインは使わないのですが、サイトによってはデータ入稿に対応しているかが分かりにくかったり、そもそもデータ入稿に対応してなかったり。
Rakpoでは入稿用ガイドやベースになるフォーマットも用意されているので、これに合わせて作るだけ。
Adobe Illustrator、Photoshopはもちろん、Word・Excel・Powerpointに対応していますので、オリジナルデザインで作りたい方はこちらでどうぞ。
オリジナルデザイン以外にも1200種類以上のデザインが用意されているので、お気に入りが見つかるはずです。

サイトが見やすい

一番好感が持てたのがサイトの使いやすさです。欲しい情報まですぐたどり着けてすごく使いやすいUIでした。だいたい皆さんいろんなサイトを見比べて決めると思うので、実は結構重要ポイントですよね。
金額も枚数と仕様を打ち込めばすぐ計算してくれます。これがめちゃくちゃ長い表組みになってるところとかもあります。また印刷代とハガキ代まとめた総額を表示してくれるのも地味に嬉しいですね。とにかくユーザー目線で作られてるサイトで安心して注文できました。

まとめ:マイナス点が見当たらず総合的にオススメできる

Rakpoは値段、使いやすさなど総合的に見て隙がないですね。かなりユーザーのことを考えた業者だと思いました。自信を持ってお勧めできます。

また、全国送料無料なのも嬉しいポイント。現在は受注段階で11/1より順次発送となります。

現在は60%OFFとかなりの値下げ率ですが、年末の繁忙期に向かって割引率は下がっていきますので、お早めにどうぞ!