OMGmag

デザイン、アート etc...センスでご飯を食べてるblog

大タイトル

子タイトル

難しい説明は要らないアート_09/Ho Ryon Lee

スポンサーリンク

今日紹介するのは、韓国の画家Ho Ryon Lee。この企画をスタートさせてもう2ヶ月くらいになるのですが、その際最初にオファーをしたのが彼でした。このコーナーでは「作家に許可を得て掲載する」というポリシーがあります。なので、紹介したくても返事が返ってこなければ、残念ですが掲載はしていません。

これは自分がデザインを作る側であるというのが強いのですが、作家本人とコミュニケーションが取れてこその面白さがあると考えているからです。勝手に画像を拝借して不快に思われても本位ではないので。

満を持して

で、メールを送って2ヶ月。全く返信も無いのであきらめていたのですが、「めっちゃ忙しかってん!すまん!」と返事がひょっこり返ってきました(英語で)。というわけでついにご紹介できます。

 前置きが長くなりましたが、作品を見る前にもう一点ご注意を。
彼の作品は“やや性的な描写”を含みますので閲覧にはご配慮をお願いします。

とはいえ、個人的には素晴らしい芸術作品だと思うので、ここから先はみなさんの判断にお任せします。

スポンサーリンク

 

 

 f:id:omg-ox:20160912234907j:plain

f:id:omg-ox:20160912234910j:plain

f:id:omg-ox:20160912234825j:plain

f:id:omg-ox:20160912234828j:plain

f:id:omg-ox:20160913000928j:plain

f:id:omg-ox:20160913001925j:plain

f:id:omg-ox:20160913000857j:plain

f:id:omg-ox:20160913000914j:plain

f:id:omg-ox:20160912234841j:plain

f:id:omg-ox:20160913000943j:plain

f:id:omg-ox:20160912234855j:plain

f:id:omg-ox:20160913000955j:plain

f:id:omg-ox:20160913001835j:plain

f:id:omg-ox:20160913001914j:plain

f:id:omg-ox:20160912234904j:plain

ヤバさしかない

どうでしょう?ヤバくないですか?タイトルのとおり「説明不要」なんですよね。コレ見たら分かるでしょと。オレはこれが描きたいんだ!っていう彼の強烈なイズム、リビドーを感じます。あとは見た人がどう感じるかです。

個人的にはかっこいいアートだなと思いました。はじめて見た時は結構衝撃的で。「何でこれを描こうとしたの?」という疑問とともに見入ってしまいました。しかも写真じゃなく、油絵なんですよねこれ。実際に彼がアトリエで一人、何を思いながら作品作りをしているのか。そんなキャンバスの手前側まで興味が膨らむ作品たちです。また、ほとんどの作品は顔が描かれておらず、モデルの動作に集中できるところも面白いですね。

一応不特定多数の方が見るブログなので、比較的軽めな作品を選んで掲載しています。
(興味のある方はHPをご覧ください)

 

こういったジャンルの作品をブログに掲載することについて

上記のとおり不特定多数の方が見るブログですので「アートとエロスの境界線」は考えているつもりですが、明確なラインは存在していません。彼の作品も見る人が見たら不快感を与えてしまうかもしれない。しかし実際に世の中にはもっと過激なアート作品も数多く存在していますので、判断を迷う部分ではありますし、色んな方の意見を聞いてみたいところではあります。


しかしながら個人のブログですので、一般常識範囲内のモラルに配慮しつつ、今後もこういった“攻めた”作品も紹介していければと思いますので、楽しんでいただければ幸いです。

http://www.horyonlee.com/

※画像は全てアーティストご本人様より許可をいただき掲載しています。