OMGmag

デザイン、アート etc...センスでご飯を食べてるblog

大タイトル

子タイトル

泣ける名曲を5曲を選んだので聴いてください。

最近嫁が自分に冷たい、ついでに子供も冷たい、仕事がつまんない、お腹も出てきた、ていうか最近ハゲてきた?!

これは僕のことではないですが、おっさんになると泣きたい夜もある。
という訳で僕も選んでみました。

便乗ネタです

www.dorakujimi.com

www.yuasayo1013.com

 

ハナレグミ  家族の風景

前奏でもうすでにグッときてしまう曲。

何を見つめてきて 何と別れたんだろう 語ることもなく そっと笑うんだよ

毎日の何気ない家族の営みの中に愛があるんだよねきっと。

 堀内孝雄 遠くで汽笛を聞きながら

ベーヤンはガチ。

自分は田舎から上京してきたもんで、こういう曲はヤバいですね。田舎での暮らしは刺激が少なく悶々として早く都会に行きたいな〜なんて思ってました。
数年前に実家に帰った際に近所のスナックで父と飲んでて、この歌を歌ったら父が泣き出すというエピソードが。

「何もなかったこの街で」と言っていますが、実は何もないことなんてちっとも悪くない。父の涙でそんなことを感じました。

サンキュゥゥッ!

T字路s  これさえあれば

音楽だったりお酒だったり車だったり、あるいは恋人だったり・・・

すべてなくし果てても 身ぐるみ剥がされても これさえあれば 平気さ 望むものなど何もない

素直にストレートに何を愛する姿はかっこいい。

何よりvoの伊東妙子さんの声がかっこよすぎてシビレます。
世界観がすごすぎる。他の曲もすごくいいので是非。

吉田拓郎 外は白い雪の夜 

作詞:松本隆. 作曲:吉田拓郎

キラーチューン。超名曲です。

別れ話を切り出す男とそれを聞く女。
1小節ずつ男女のセリフが入れ替わりながら進行して行きます。

舞台は二人でよく行ったあの喫茶店。

今夜で別れと知っていながら
シャワーを浴びたの 哀しいでしょう

最後の最後の化粧をするから
私を綺麗な思い出にして

くっそエモいです。

悲しい失恋を経験した方にはすごく共感する部分が多いと思う。 

グサグサ刺さります。

RCサクセション スローバラード

清志郎の声を聞くだけで泣いちゃう涙腺ユルいマンです。

ぼくはロックが好きで。初めて聞いたのは多分20代前半だったかな。

この人を超える人は現れないだろうと思いますね。

「唯一無二」そんな言葉がピッタリのロックの極北。ずっと最高。

まとめ

全体的に思い出補正が強いですがこんな感じです。お気に入りの曲はありましたか?

泣ける曲って選ぶの難しいですね。
あと年がバレる笑

書いてて無性にカラオケ行きたくなりました。