読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OMGmag

デザイン、アート etc...センスでご飯を食べてるblog

ブログを続けるコツをすべて公開してみたら得るものがすごく多かったので、それもすべて公開します。

f:id:omg-ox:20160924142719j:plain

本来であれば通常営業に戻すつもりであったのですが、昨日の記事で多くの反響、自分自身勉強になった事がたくさんあったので、備忘録がてら、みなさんにまたすべて公開してみたいと思います。

 

www.omg-ox.org

 今回は短めなので安心してください!結論として自分の手の内を明かすことでリターンがものすごく大きかったです。中と外、両方で起こった変化、そして感じたことを書いていきます。

スポンサーリンク

 

目に見える部分

ブックマーク数:230

たくさんいただきました!ありがとうございます。コメントも全部読ませていただいてます。概ね「参考になった」というコメントが多かったので、嬉しかったです。disられたらどうしようとか、ちょっと考えてましたが、大丈夫でしたね。無言ブクマに関してもポジティブなものと捉えています。また、あの方にもブクマしてもらってる!っていう有名人もおられました。

誰にもマネできないブログを『書き続けるコツ』、すべて公開します。【初心者向け】 - OMGmag

これはマネできん!すごい!

2016/09/22 21:46

ゴーズオン先輩にはその言葉、そっくりそのままお返しいたします!

PV:約5000

これを多いと捉えるかは微妙なところですが、自分の中ではすごく多いです。やはり書いてて結果が数字に現れるのは素直に嬉しいです。次へのモチベーションも高まりました!

読者が33人も増えた

一番の成果はこれですね!1記事で33人増はなかなか良い数字ではないでしょうか?まぁもともと「お前誰やねん」レベルの知名度低いブロガーのワタクシなので、少しは認知していただけたのかなと思います。本当にありがとうございます。

同様にtwitterのフォロワーも30人くらい増えました。すごいどうしようもないつぶやきが多いですけど、twitterの方はブログとは違い素でやってます。中の人こんな感じっていうのが出れば面白いかなと思って。ブランディングよりも人間味が出せた方が楽しいしフォロワーとの距離も近くなりますからね!ロクなこと呟いていませんが、よろしければフォローしていただければ喜びます。

OMG (@omgoxorg) | Twitter

 

収益額:察してください

件の記事内でも触れましたがブロガーは広告見てくれません!(別に見てくれてもええんやで!?)なのでブクマ数やPVと比較してすごく低いです。これに関してはわかっていた事なので、特になんとも思ってませんし、思った通りの結果だったので、やはり「誰に読んでもらいたい記事なのか」という事を明確に意識して書く。それを確信できましたので収益以上に得るものがありました。

言及してもらえた

これまであまり言及記事を書いてもらった事は無かったのですごく嬉しかったです。ありがとうございます!

interact.hatenablog.com

moneyreport.hatenablog.com

特にマネー報道著者 (id:MoneyReport)さんの記事は、ぼくの記事のアンサーのような形式で【中級者向け】というタイトルで、これから自分がステップアップしていく上で、ぶち当たるであろう壁の越え方などを、ご自身の経験などを交えながら教えていただきました。マネー報道著者 (id:MoneyReport)さんはブログを3年間毎日更新されているという、大先輩であります。一番難しいであろう「続ける事」を長い間実際にやってこられた方の言葉は、やはり説得力があります。そして記事内でもアドバイスもたくさんいただき、貴重な経験となりました。これも記事のとおり、先輩ブロガーは驚くほど優しいということの証明にもなったかと思います。

この場を借りて改めで御礼申し上げます。

スポンサーリンク

 

自分の中で感じたこと

この記事を書く前は、「誰が興味あるのかな?」とか考えたりしましたし、あのボリュームの記事を書くのは、結構大変。でも自分の頭の中の棚卸しの意味も込めて書きました。結果的に、自分の考えを多くの人に知ってもらえることで、読み手に対して「この人こんなこと考えてるんだ」と思ってもらえるのが一番大きいメリットでした。ブランディングの観点から言っても、非常に有効だったと思います。めんどくさがらずにやって良かったです!

そして言及してもらったり、読者さんが増えたことで大きな露出につながったことも収穫でした。そしてその読者の方は確実に自分の書くブログに価値を感じていただいている(と思ってます)ので、今後も面白い記事を書いていきたいと思います!

ブログをもっと面白くしたい。

ぼくのブログはPhotoshopのハウツーであったり、アートの記事であったり、リサーチの時間、作る時間がすごくかかります。ほんと大変なんですよ?大阪のおっさんの記事は

  1. テーマを選定し、素材を見つけ完成形を作る(2時間)
  2. 一から作りながらキャプチャーを撮影(1時間)
  3. キャプチャーをトリミング(~30分)
  4. 記事を書く(1.5時間)

大体このようなフローで書かれていまして、一本あたり4、5時間は余裕でかかります。そして、自分の知らなかった知識の補完などが必要になれば更に作業は肥大化。

そもそもこれだけ時間をかければマネされる可能性は非常に低いんですね。ぼくははじめから非効率的なのは承知の上で勝負しています。そのうえで『誰にもマネできない』というタイトルをつけました。かける時間に比例してマネできないオリジナルコンテンツになっていきます。

誰にもマネできないブログを『書き続けるコツ』、すべて公開します。【初心者向け】 - OMGmag

最近は「短期間で稼ぐ!」的なショートカットの手法が重宝される傾向もあるけど、本来の物事への取り組み方、コンテンツの作り方って、こういった積み重ねありきだと思う。/“本当の読者はブロガーではありません”

2016/09/22 20:49

このコメントはすごく嬉しかったです。文章であっても、クリエイティブの成果物であることは明らかですし、そこにこだわりや独自性を入れるのは至極当然なことだといえます。しかし、一部ではこういった「ショートカットの手法」に目が行きがちです。キャッチーなタイトルをつけて、“タイトル読ませて○万円!”みたいなのっていつまでも続くわけはないので。そんな小手先のテクニックより、ずっと読まれるブログを作りたい。というのがぼくの目的で。それってブログ全体にも言えると思うんですよ。

めちゃくちゃ本音なので、気分悪くされてしまったら申し訳ないんですけど。なんていうか、クセが強いブログが好きなもんで、そういうのが増えたらいいなと思って、記事を書いた部分もあります。

プロでありたい

物書きして「広告費」というお金をいただくわけですから、それはもう立派なプロであると思っています。それがたとえ小額でもです。そして当然楽しんでもらいたいし、「読んでよかったな」って言ってもらいたくないですか?

そういうブログが増えたら、世間の方のブロガーの印象も変わってくると思うんですよねぇ?ぼくはまだ3ヶ月の素人で難しいことはよく分からないですけど、続けていく以上はクオリティの高いものを書きたいし、10年後の自分が読んでも恥ずかしくないものにしたいという想いで書いています。

まとめ

  • 手法を公開することで自分という人間を知ってもらえた。
  • 読者さんがたくさん増えた(=仲間が増えた)
  • 収益は増えなかったw
  • これをキッカケにブログ全体がもっと面白くなっていったらいいなと思った

短めとか言いながらそこそこ長いですね(笑

短くてスムーズに伝わる文章を書くコツはまだ会得できていないようです。

というわけで、すべて公開した結果を「すべて公開」しました。
次からはホントに通常営業に戻りますので!今後もよろしくお願い申し上げます。