読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OMGmag

デザイン、アート etc...センスでご飯を食べてるblog

ロゴデザインの作り方と重要性をデザイナーが徹底解説します。

ブログのロゴマークを作ろう 自分だけのオリジナルロゴデザインが欲しい。 そんな事を考えたことはありませんか?ブログやWEBサイトデザインにおいて重要なパーツのひとつがロゴデザインです。 小さなマークですが、デザインの善し悪しでサイトの印象がガラ…

【改訂版】誰にもマネできないブログを『書き続けるコツ』、すべて公開します。

[H29.2.3更新] レイアウトの変更、加筆、修正を行いました。 「レビューの書き方」の章を新たに書き加えています。マネタイズのご参考にどうぞ。 継続は力なりとは分かっていながら、コツコツ続けるっていうのはすごく難しいことです。特にブログの更新は…

花粉症対策にも効果アリ!KENTの洋服ブラシは高コスパで1本あると捗るよ!

「身だしなみをちゃんとしなさい」 と小さい頃から言われ続けて、大人になって、スーツとか着て仕事をするようになって。 こういう仕事をしていると見た目の印象ってすごく重要なんですよね。ダサい格好のデザイナーがイケてる広告作れるはずもなく。感性と…

ラクスルの500円激安名刺の品質は?デザイナー目線で検証してみました!

ぼくはデザイナーとして日々様々なモノをデザインし、それを仕事にしています。 主に紙に印刷するものを中心に取り扱っているのですが、お客様からの要望で一番多いのがズバリ、コストダウンです。良いデザインするのは大前提として、「ニーチャン、なるべく…

土屋鞄の薄い財布[ナチューラLファスナー]はコスパ最高で全人類にオススメできる。

[出典:http://www.rakuten.ne.jp/gold/takuminowaza/Ippan/contents/lfas/index.html] 「あ、財布買いかえよ。」 とふいに思い立ち、仕事をソッコーで終わらせて、最速で財布を買いに行ってきました。思い立ったが吉日。直感はとっても大切。 小走りで向…

できることを黙々と行うことが重要 ~今年やりたいこと~

今週のお題「2017年にやりたいこと」 本年もよろしくお願いいたします。早速ですがネタもあまり無いのでお題でもやりましょう。自分はこれまでの人生を振り返ってみても、あまり先の目標とか抱負とかを明確に持ってがんばってきたタイプではなく、結構いいか…

圧倒的爽快感!ケルヒャーの高圧洗浄機レビューと注意点【大掃除】

年末の大掃除のタイミングを逃してしまったので正月休み中にバルコニーを掃除しました。あ、みなさんあけましておめでとうございます。 わが家は賃貸マンションなんですけども、1階なので、ちょっとしたバルコニーがあります。そこそこ広くて、洗濯物をたく…

メガネも大掃除!セルフレームの白い汚れを磨いてピカピカにする方法を紹介します!

年末なので、今年一年頑張ってくれた眼鏡を磨いてあげようと思います。眼鏡も大掃除です!ピカピカなのは気持ちがいいし、なにより見栄えも良い。 そしてこだわりのものを手入れするのもまた楽しい時間です。 先日の「買ってよかったもの」の中で紹介した“ガ…

洋服のワンポイントロゴは不要だと思う4つの理由~デザインの観点から~

WSJでこんな記事が。 jp.wsj.com ファッションアイテムのブランドロゴを外す、もしくは隠してしまう人がいるのだという内容です。その理由は「どうして私がただで他人の宣伝をしなければならないのか」というもの。 ワンポイントロゴ=宣伝というのは少々大…

2016年買ってよかったもの6つ

周回遅れ感のあるネタではあるけど、他の方のを読んで楽しそうだったので自分も。 ぼくは普段あんまり普段買い物をしない、吟味・厳選を重ねて確実に必要なものだけを買うようにしてます。勢いで買ってしまってミスったとかはイヤなので。あと安物買いの銭失…

まだ間に合います!2017年「年賀状関連記事」まとめ

当ブログでは2017年の年賀状に関するエントリをいくつが書いてきました。 そろそろ投函の期限が迫っております。 通常12月25日までに投函すると元旦に届けてくれますのでまだの方はお急ぎください!と言うわけで今回はコレまでにエントリした記事をまとめま…

デザイナーの本棚-おすすめの技術書とそのほか-

まずはじめに、ぼくは普段あまり本を買う事がありません。 理由は簡単で「収納スペースに限りがあるから」 広い家とデカい本棚があればもっと買ってるのかなとも思いますが、無いものは仕方ない。なので「極力買わない→中身を吟味して買う→不要と思ったらす…

プラチナ万年筆#3776センチュリーは“万年筆デビュー”の最適解。

「腐ったペンをつかうな」これは初めて就職したデザイン事務所で先輩に言われた言葉です。当時の自分はお金もなく、100均で3本100円みたいななんだかよくわからないメーカーのボールペンを使っていました。それから約10年。確かボーナスをいただいた時だった…

ゴミ箱買ったら妻が大喜びした話【シンプルヒューマン スリム タッチバーカン40L】

ゴミ箱、皆さんのお宅ではどんなの使っていますか? 正直ぼくは「ゴミ箱なんて何でもええがな!」とずっと思っていました。 たかがゴミを入れる箱ですからね。 スポンサーリンク // ある日のこと 妻「ゴミ箱買っていい?」 私「いいよーていうかゴミ箱くらい…

【2017年割引情報】デザイナーが本気でオススメ!年賀状サービス[随時更新]

【12/20更新】 「早割」割引率などの変更を反映しました そろそろ注文しないといけません!そう、年賀状のお話です。 わが家では、結婚してからというもの、「一応ちゃんとしとこう」ということで、毎年デザインから発注までをぼくが、宛て名書きは妻が担当…

他人をリスペクトしない人はリスペクトされないし、プロでもなんでもない。

人に対して「バカなの?」って言っちゃいけない。 昨日くらいから某ブロガーの記事が燃えているのを見て、ずっとモヤモヤしてた事書きます。 めんどくさそうなので直接リンクしたり名指しで言及とかはしません。これはブログだけではなくて仕事や学校、社会…

「男前インテリア」ってネーミング、正直めちゃくちゃダサくない?

今日はずっとモヤモヤしてたことについて書こうと思います。 ここ数年、インテリアのトレンドの一つとして「男前インテリア」というのが流行っているのですが、ご存知でしょうか。個人的にこのフレーズに強い嫌悪感をもよおしています。「男前インテリア」と…

5年後5歳児になるわが子のために新しいブログを作りました

報告するのにちょうどいいお題があったわ twitterの方ではちょくちょくつぶやいていたのですが、実は間もなくわが子が誕生します!ほんとに間もなくです!予定日まであと10日切っています(緊張してきた) というわけで色々と考えた結果、新しいブログを立ち…

仕事で同じミスばかりしてしまう人に贈る、シンプルな4つの解決策

本人が気をつけていても同じミスをしてしまう理由と解決策 仕事中に同じミスを何回も繰り返してしまう人がいます。何度注意しても改善しない。そんな部下の育成に悩んでいる方も居るかと思います。そのような人たちがどうして同じミスを起こすのか。その原因…

GENKINGがコレクションするアート「シェーンボーデン」って誰?

「ナイナイアンサー」を見ていたらGENKINGの自宅が公開されてて、部屋の中が部屋の中が映っていました。非常にセンスがよくオシャレな室内。 その中にシェーンボーデン(SHANE BOWDEN)の作品がたくさん飾ってあったので、記事にしてみたいと思います。 シェ…

【転売屋涙目www】レアな海外限定商品を適正価格で買う方法を教えます!

転売屋のメソッドを暴露します 今日は海外限定の商品を少しでもお得に買う方法をシェアします。こちらは以前ぼくが今回紹介する方法で実際に購入したスタバのタンブラー。バンドオブアウトサイダーズというブランドとのコラボ商品で、北米エリアのスターバッ…

無料で年賀状を作りたい!デザインに使える無料素材配布サイトまとめました

年賀状関連のエントリはいくつか書いているのですが、今回は素材配布サイトをまとめてみました。すべて無料で使うことができますので、これから作成しようとお考えの方はぜひ参考にしてみてください! スポンサーリンク // ねんがや かわいい無料年賀状テン…

難しい説明は要らないアート_14/Niark1

パリ在住のアーティスト、Niark1を紹介します。 彼の作品、大好きなんですよね!見てもらえれば分かります!早速どうぞ! ポップセンスとキュビズムと スポンサーリンク // 彼の作品の多くは多角的視点で描かれています。本人の意図はどうなのか分かりかねま…

難しい説明は要らないアート_13/James Roper

イギリス・マンチェスター在住のアーティスト、James Roperを紹介します。NIKEのバスケットボールシューズ「Jordan Super.Fly5」のキービジュアルや、ConversのTシャツデザインなど、ビッグスポンサーが起用した彼の作品をご存知の方もいるかもしれません。 …

【はてブ】アートに関するエントリーはどのカテゴリーに属するのか誰か教えてください

今日は日頃から疑問に感じていたことを書いてみたいと思います。 当ブログに「むずかしい説明の要らないアート」というシリーズの記事があります。 今朝アップした記事です(※告知) www.omg-ox.org この記事は読んで字のごとく、アート(芸術)に関連する内…

難しい説明は要らないアート_12/Blaqk

今回はギリシャのアーティスト「Blaqk」を紹介します。 2011年にアテネで結成されたBlaqkは、GregとSimekの2人のグラフィックデザイナーからなります。初期の頃はグラフィティアーティストとしてストリートで活動していたようですが、近年では店舗の壁画やア…

星野源のスーツ姿がとてもかっこいいのでディテールを解説します【逃げ恥】

星野源さん、大人気ですね。現在放映中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では共演者の新垣結衣さんとの「恋ダンス」が流行中です。ドラマの話や、楽曲の話は他の方にお願いするとして、今日はファッションのお話です。 スーツが似合いすぎる男 全身 シャツ…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? これまでの自分の経験や考えている事などをアウトプットする場所が欲しかったからです。仕事の合間に「はてブ」をよく見てい…

難しい説明は要らないアート_11/MOUNTAIN GRAPHICS

今回は作品をご覧頂く前にその特徴について少し補足をしておきたいと思います。 マッシュアップというカルチャー “マッシュアップ”とは元々は音楽用語で、別の曲の伴奏とボーカルをミックスする事で一つの曲に仕上げる事を差します。HIPHOPやテクノなどのジ…

年賀状のアクセントに!和柄の縁起物に込められた意味を解説します。

そろそろ年賀状を作り始める時期です。ご自分で作られる方、既製品を使う方、色々いらっしゃるかと思いますが、今日は“いにしえのグラフィックデザイン”とも呼べる「和柄(伝統的意匠)」についてのお話です。 先人は様々なモチーフに意味を込めた 「縁起物…

「難しい説明は要らないアート_総集編」連載10回を振り返る

当ブログは主にデザイン、そしてアートに関しての記事をメインに書いています。その中で「難しい説明は要らないアート」と題した、個人的にオススメのアーティストにスポットを当てた連載があります。 そして前回の記事で10回目を迎えました。 OMGmagの現在…

難しい説明は要らないアート_10/Sandra Chevrier

今日紹介するのはSandra Chevrier(サンドラ・シェブリエ)カナダ・モントリオールで活動するアーティストです。 ではいつものようにその作品から見てください。 // ヒーローのマスク 彼女は女性の肖像画にダイナミックなアメコミヒーローをコラージュしてい…

孤高の凡人とご飯食べに行ってきた

※アイコンは勢いでつい作ってしまった はじめてのオフ会 今日は人気ブログ「孤高の凡人」の著者、孤高の凡人くんとご飯に行ってきたお話。 もはや説明不要だとは思いますが、大変面白いブログで、その際立ちまくったキャラクター、ライティングセンスどれを…

忙しいクリエイターにオススメ!最強のスケジュール管理ノート「yPad」を紹介します

手帳を買い換えるシーズンですね、みなさんはどんなの使っていますか?「手帳」というくらいなのでコンパクトなものが一般的かと思うのですが、まず皆さんに一言申し上げたい。 そんな小っさい字、よく書けるね!? 小さい手帳に几帳面に予定を書き込むのっ…

初期パンクの名曲30曲をガチで厳選したから聴いてくれる?【再生リスト付き】

ほかの方のブログ読んでるとたまに「〇〇のオススメの曲▲▲曲!」とかいうエントリを見るので、ぼくもやってみたくなりました。今回はいつもと趣向を変えて音楽系の記事を書いてみたいと思います。 せっかくなんで誰も書かないジャンルについて書こうかと考え…

「いらすとやが画期的な話」をもう少しくわしく掘り下げて説明します

先日の記事はたくさん反響をいただきました。9/29付けのブックマーク、コメント数ランキングの両方でTOP3にランクインしました。ありがとうございます! 前回は「クセがすごいwww」を言いたかっただけなので、今回はもう少し詳しくいらすとやがなぜここまで…

「いらすとや」がどれだけ画期的なのか現役のデザイナーの立場で説明します

「いらすとや」についてはもはや説明はいりませんね。みなさんも一度くらいは使ったことがあるかと思います。商用フリーのイラスト配布サイトです。 www.irasutoya.com で、今ちょっと話題になっていることがあります。「日本が『いらすとや』だらけになって…

ブログを続けるコツをすべて公開してみたら得るものがすごく多かったので、それもすべて公開します。

本来であれば通常営業に戻すつもりであったのですが、昨日の記事で多くの反響、自分自身勉強になった事がたくさんあったので、備忘録がてら、みなさんにまたすべて公開してみたいと思います。 www.omg-ox.org 今回は短めなので安心してください!結論として…

まだ間に合う☆ハロウィンまでに彼女をゾンビにする方法_Photoshop Lesson08

わしや(^ω^) おう、もうすぐアレやろ。ハ↑ロ↓ウィー↑ン↓やろ。 みんな仮装してアレするやっちゃな。そやしおっちゃんも今日はハロウィーンにちなんだやつしょーかなおもて。今日のテーマは「彼女をゾンビにする方法」やんけ!まず先に今日の作業の流れを…

国産の高画質写真などが無料ダウンロードできるIN MY LiFEがローンチ!使い倒すで!

わしや(^ω^) 今日は自分らにちょっとお知らせがあんねや。 フリー素材のサイトの紹介や。自分らも普段世話になっとるやろ?おっちゃんも記事書くときは毎回世話になってんのや。いくつあっても困らへんで!ぎょうさん知ってるほうがええがな!ちゃうけ?…

30代・未経験でもデザイナーに転職できる?大切な5つのステップ

未経験からデザイナーへの転職は可能か? ぼくはデザイナーとして働いています。このブログもデザインやアートを主なテーマとして書いています(たまに脱線しますけど)なので、このブログを読んでいただいている方は、こうした分野に興味がある方だと想定し…

難しい説明は要らないアート_09/Ho Ryon Lee

今日紹介するのは、韓国の画家Ho Ryon Lee。この企画をスタートさせてもう2ヶ月くらいになるのですが、その際最初にオファーをしたのが彼でした。このコーナーでは「作家に許可を得て掲載する」というポリシーがあります。なので、紹介したくても返事が返っ…

ヘアドネーションという「ヒップな」選択肢

twitterのフォロワーにダンサーでブロガー、そしてNY在住という響きだけでなんだかとってもヒップなAzusa Takeuchiさんという方が居まして。一つのつぶやきが目に留まりました。 ☞過去記事☞ 以前髪の毛を寄付したときのアフターストーリー。寄付団体からThan…

難しい説明は要らないアート_08/丁子紅子

今回はご紹介するのは丁子紅子(Choji Beniko)さんです。Twitterで作品をお見かけしてすごく頭の中に残るなーと思って、DMで今回のお話をしたら快くOKをいただきました。 丁子さん、ありがとうございます!そして、UPが遅くなってしまいすみません。ではい…

ライブのフライヤーなんかに使える『汚し』のテクニックまとめ_Photoshop Lesson07

わしや(^ω^) ひさしぶりやんけ!元気しとったけェワレ!前回からちょっと間空いてもたけどな、久し振りにいくどー!いつものように先見てもらお。今回はコレや。 パンクとかのライブのフライヤーでこんなんあるやんけ?コラージュしたりスプレーのステン…

あらゆるストレスからの解放!ブッダに学ぶシンプルで合理的な生き方

人は多かれ少なかれストレスを感じながら生きています。イライラや不安、怒り、孤独感...これらのストレスは心をざわつかせ、本来のパフォーマンスを阻害する原因となります。 ぼくは自分の長所を一つ挙げよと言われたら「イライラしない、キレない」と答え…

わしがブログランカーや!【まじでありがとう!】

次にこんな記事が書けるのはいつになるのか分からないので。先日書いた記事が週間の[はてなブログランキング]というのに掲載されました。 blog.hatenablog.com 8月21日(日)から8月27日(土)の1週間のランキングで、ブクマ数上位14位だそうです。ブログ…

子どもと遊ぼう!デザイン性に優れた年代別子ども向けおもちゃ【保存版】

子どもはいいよなぁ~~~ 無条件にかわいい。癒されますね。無邪気で純粋で、見ているこっちも笑顔になってくるから。 ぼくくらいの年代(30代)だと、友人にも子どもが生まれたりして、自然と小さい子と触れ合う機会も増えてくるかと思います。彼らの誕生…

【追記あり】極悪グラフィティアーティストKidultが東京をターゲットに!?何が起こるか予測不能。

【8/28追記】 そこそこ真面目なブログを書いて早々申し訳ないのですが、気になるニュースが。以前の記事で取り上げたフランスの問題児グラフィティアーティストのKidultがなんと8/27~28の間に東京に現れるとの“声明”を発表。 www.omg-ox.org この記事のサム…

デザイナーが実践してきた『誰にでもできる』センスの磨き方

近年「ノンデザイナー○○」といった本が多数出版されているのはご存知の方も多いかと思います。この事からも分かるように、これまでデザインを必要としなかった人たちにも、クリエイティブ思考が求められる機会が増えてきました。クリエイティブ思考の原点は…